国内ドラマ

ドラマ「フリーター、家を買う。」の感想/家を買う理由に感動/涙涙の物語

ドラマ「フリーター、家を買う。」の感想です。

あらすじや見どころ、実際に全話視聴した感想を紹介します。

「フリーター、家を買う。」というタイトルから、どんなストーリーを想像しますか?

・フリーターが勢いで家を買っちゃった話
・フリーターでも家が買えるという夢物語
・フリーターが自分で買った家で過ごす日常

どれもちがいました。

主人公の誠治が家を買う理由。

それは、うつ病になった大好きな母のためでした。

ドラマ「フリーター、家を買う。」のあらすじ

主人公のたけ 誠治せいじ(二宮和也)は就職先を3ヶ月で辞めてしまいます。

夢も貯金もないフリーターへ。

就職活動をしながらアルバイトを転々とする日々。

頑固者の父親とはいつも口論になります。

 

そして、ある日突然、母のうつ病が発覚。

頑固ですぐ怒鳴る父は現実を受け入れません。

家族の心はバラバラに。

 

そんななか、誠治は給料の良い土木現場でアルバイトを始めます。

そこで明るくたくましく働く千葉真奈美ちばまなみ(香里奈)や上司たち。

この出会いをきっかけに誠治は「家族のために家を買う」ことを目標にします。

誠治の目標達成までの道のりと、バラバラだった家族が一つになっていく、感動の物語です。

 

\原作はこちら!/

ドラマ「フリーター、家を買う。」スペック

放送日
2010年10月〜12月

出演者
二宮 和也/竹中 直人/浅野 温子/井川 遥/香里奈/眞島 秀和/丸山 隆平(関ジャニ∞)/岡本 玲/大友 康平/山本 龍二/嶋 大輔/井上 正大/坂口 良子/横尾 渉(ジャニーズ Jr.)/児嶋 一哉(アンジャッシュ)/鷲尾 真知子/田中 壮太郎/玄里

スペシャルドラマ放送日
2011年10月04日
大人気のあまり、視聴者の声を受け、オリジナル脚本でスペシャルドラマが放送されました。

フジテレビ公式サイトで詳しい情報を見てみる。

ドラマ「フリーター、家を買う。」見どころ

私が実際に観て感じたドラマの見どころがこちらです。

  • いつだって誠治の味方の母
  • 誠治を認めない頑固者の父
  • はっきりものを言う姉の存在
  • 葛藤しながら家族と向き合う誠治
  • 土木作業のアルバイトでの出会い
  • 家を買うまでに起こる涙なみだの出来事
  • ハローワークの職員
  • 誠治たちのその後を描いたスペシャルドラマ

 

見どころありすぎて絞りきれなかった……!この他にもおもしろいポイントたくさんです。

 

\DVDとBlu-rayあります/

ドラマ「フリーター、家を買う。」全話みた感想

はぁ。良いドラマでしたね。感動しました。いっき見であっという間です。

息子目線でも親目線でもみれるから、年齢問わず何度でも楽しめるドラマです。

フリーターの誠治が家を買う理由が「うつ病の母のため」だなんて……涙出る。

このドラマのキャッチコピーは「家族、やりなおし。

ありきたりな「家族は一緒にいることが幸せ!」みたいな、きれいごとの押し付けがなくて、ありのままの家族の姿が描かれています。

いつだって誠治の味方の母

突然うつ病になった母、寿美子すみこ(浅野 温子)。小さい頃から誠治せいじ二宮 和也)のことを笑顔で認めてくれたやさしい母。3ヶ月で仕事を辞めた誠治にも「いつからでも再スタートできるわ」と励ましてくれます。うつ病になった寿美子は主治医に入院を勧められましたが、「入院はしたくありません。家のこととか色々ありますし」と断り、くすり治療をすることに。そんな母には、うつ病になった大きな原因が、家族以外のところにありました。

誠治を認めない頑固者の父

一方、誠治の父 誠一せいいち竹中 直人)は頑固者であたまが硬く、すぐに怒鳴る人。「お前はこうだからこうなんだ!」と、いつも誠治を否定して怒鳴ります。うつ病になった母のことすら「心が弱いだけだ!」と一喝して認めません。

もうね、この頑固な父イライラする!途中で見るのやめようかと思いましたね。(やめなくてほんと良かった)私ならこんな家出ていくな。

けど、誠治は違うんですよね。

誠治は、はじめは反発ばかりでしたが、少しずつ父親と向き合っていきます。不器用で傲慢だけど、同じ心を持った人間。父、誠一もまた苦しんでいました

はっきりものを言う姉の存在

誠治の姉、亜矢子あやこ井川 遥)の存在はかなり大きい。姉がビシッと言ってくれるおかげで、家族がまとまっていきます。母の寿美子がうつ病を発症したときもすぐに実家に駆けつけて、おろおろする誠治と誠一を横目に母を助けます。武家の男どもは頼りにならないったら……。うつ病の母にも「何か心配なことがあったら電話ちょうだい。私すぐに来るから」と、母想いのやさしい長女です。院長夫人で子供がいる亜矢子。裕福な家庭ですが、亜矢子もまた悩みを抱えています。

葛藤しながら家族と向き合う誠治

自分のことを優先したいときもある。ときには母に八つ当たりもする。だけど、誠治は自分を犠牲にしながらうつ病の母のお世話をしていきます。その姿に感動……。家族が大変なとき、ここまでできる人ってどれくらいいるんだろう。自分が就職のことで悩んでいるときに、誠治はと向き合い、頑固な父と向き合い、母のうつ病の原因とも向き合います。

土木作業のアルバイトでの出会い

このアルバイト先での出会いが、誠治を大きく変えていくことになります。はじめは社長(大友 康平)に冷たい扱いをされ辞めようとしますが、あたたかい家族のような職場になっていきます。男社会の中で働く千葉真奈美ちばまなみ(香里奈)ともここで出会います。こんな職場って憧れますね。プライベートの相談に乗ってくれて、お互い高め合っていけるステキな仲間たちです。

このとき誠治はまだ就職先を探して面接を受け続けています。この職場、ぜったい手放しちゃだめー!最後に誠治はどんな「選択」をするのかも見どころです。

家を買うまでに起こる涙なみだの出来事

実は、ここまではまだ序章。

家を買う」という目標をかかげた誠治ですが、これから涙なみだの出来事が待っているのです。

もうね、泣く。

絶望を感じるような出来事も起こるんですよね。

そんなとき支えてくれたのは、誠治の周りの人たちでした。25歳フリーターの誠治がどんな出来事にあい、どんな選択をしていくのか、はたして家は買えるのか?見どころ満載です。

ハローワークの職員

ハローワークの職員、北山雅彦児嶋 一哉)。誠治は何度もハローワークに通って、担当の北山に就職先を相談します。この北山の言葉って、心にぐさっとくるような正しいことを言うんですよね。それで誠治も悩みながら仕事に対する意識が変わってきます。最初はすぐに仕事をやめた誠治に事務的な対応の北山。なぜか誠治と仲良く見えるようになってくるんですね。ただのハローワーク職員フリーターが就職の話をしているだけなのに、おもしろくって。このシーンがいつの間にか楽しみになりました。そして北山さん、最終回にはキュン♪な行動をします。このほっこりシーンがとても気に入りです。

誠治たちのその後を描いたスペシャルドラマ

これはぜったい見たくなる!誠治たちの「その後」が描かれています。しかも原作にはないオリジナル脚本。父、誠一と誠治の温泉での入浴シーンで始まるスペシャルドラマ。誠治が両親を温泉に連れてきたという設定です。連続ドラマでは「結婚」をテーマに、誠治と真奈美、それぞれの親の話と、2人の関係の進展が見れます。誠治と真奈美をもっと見たい!って人にもおすすめです。

\スペシャルドラマのBlu-ray/

ドラマ「フリーター、家を買う。」はどこで見れる?

フリーター、家を買う。」をサブスクで見たい!って人は必見!

FODプレミアムで全話視聴できます。連続ドラマ全10話はもちろん、誠治たちのその後を描いたスペシャルドラマも配信中です。

「フリーター、家を買う。」のほかにもフジテレビのドラマがたくさん。

FODCMなしだから、物語が途切れずに集中して見れます!

2週間無料トライアルがあるので、まだFODに登録したことない人はぜひ。

良いドラマにたくさん出会ってくださいね!

FODプレミアムを見てみる

さいごに

このドラマは誠治が「フリーター」ってところが重要で、もし誠治が一人前に働いていてお金があれば、家族はやりなおさないまま新しい家に住んでいたかもしれませんね。

ちょっと名前に注目してみました。

  • 寿美子(誠治の母)
  • 西本 (武家の隣人)

この2人には「幸福」を意味する漢字が使われています。どちらの家族も「きっと幸せになれる」という作者の願いが込められているのかもしれませんね。

なぜこの2人なのか、詳しくは本編で!

まだ見たことないって人はぜひ!

FODプレミアムこちら

 

今回紹介した「フリーター、家を買う。」はこちらです。

\原作本/

\Blu-ray BOX/

\DVD BOX/

\スペシャルドラマBlu-ray/

\スペシャルドラマDVD /

\主題歌/

\挿入歌/

\サウンドトラック/

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

みらい

ドラマや映画を目と耳と心で見る人。子供のころからドラマと映画が大好き。心が動かされる作品と出会うべく日々鑑賞しています。VODの契約は7本。地上波では毎クール20本以上のドラマを視聴。放送中のドラマ記事は翌日更新です。 Twitterではドラマのネタバレ感想を発信中。 気軽に遊びにきてね!

-国内ドラマ