国内ドラマ

ドラマ【やんごとなき一族】感想・あらすじ・キャスト|ようこそ高質狂気の上流社会へ|あたたかい家族になるために夫婦が戦う!

ドラマ『やんごとなき一族』の紹介です。

前半は基本情報とあらすじ、後半は実際に見た感想を書いています。

庶民の家庭から上流社会の一族に嫁いだ女性の

ハッピーエンドの先にある戦いを描く

“アフター・シンデレラ・ストーリー”開幕!

公式サイト

見逃しはFODで配信中です。

下町に住む庶民的な主人公が交際中の彼氏にハリー・ウィンストンの指輪でプロポーズされ玉の輿に。しかし彼氏の実家はとんでもないお金持ちだったのです。あたまのかたい父親、嫁姑、愛人、後継者争いなどドロドロした世界で戦うことに。彼の夢である「普通の家族になりたい」を叶えます!

もくじ

基本情報

ドラマ『やんごとなき一族』は2022年04月からフジテレビ系で放送されたドラマです。

ドラマ『やんごとなき一族』
【放送日】2022年04月21日(木)22:00〜
【脚本】神森万里江、青塚美穂
【原作】こやまゆかり『やんごとなき一族』(講談社「Kiss」連載)
【演出】田中 亮、三橋利行、水戸祐介
【公式情報】公式TwitterInstagramWikipedia

あらすじ

篠原佐都(土屋太鳳)は、母の良恵(石野真子)と2人で下町の大衆食堂『まんぷく屋』を切り盛りする女性。ある日、佐都はかねてより交際してきた深山健太(松下洸平)にプロポーズされ、それを受け入れる。

佐都が健太の実家へ挨拶に行くことになった日、2人を迎えに、1台の高級リムジンが店の前に現れる。なんと健太は、江戸時代から400年以上続く名家で莫大(ばくだい)な資産を有する一族・深山家の御曹司だったのだ。

公式サイト

予告動画

原作本

ドラマ『やんごとなき一族』の原作はこやまゆかりさんの漫画『やんごとなき一族』です。

『Kiss』(講談社)2017年に連載をスタート。これまで9巻が発売されています。(2022年04月現在)

原作者のこやまゆかりさんは1988年に漫画家デビュー。

バラ色の聖戦』(2011年)や『ホリデイラブ』(2018年)がドラマ化されています。

登場人物とキャスト

以下、ドラマ『やんごとなき一族』の登場人物とキャストのまとめです。

深山佐都(土屋太鳳)

母と2人で大衆食堂・まんぷく屋を営む下町育ちの女性。芯が強く、明るい性格。常連客からかわいがられている。交際中の健太(松下洸平)からプロポーズされOKしたが、格差結婚に親族は猛反対。だが、純朴で庶民的な健太を信じ、駆け落ち同然に入籍。

深山健太 (松下洸平)

佐都の夫。400年以上続く名家の次男。明るく気さくな性格で、教養もあるジェントルマン。実家に対して幼い頃から嫌悪感を抱いており、学生時代に一人暮らしを始める。佐都と出会い、人情味あふれる彼女の家庭に憧れを抱いている。

深山久美(木村多江)

圭一の妻であり、佐都の義母。深山家の女主人だが、圭一の命令には絶対服従。彼の理不尽な言動にも一切文句を言わず、愛する子供たちを守るためにひたすら耐える日々を送っている。一族の中でゆいいつ佐都に対して優しく接し、応援している。

深山圭一(石橋 凌)

深山家の当主で、健太の父。江戸時代から続く深山家の当主として、先祖代々の土地と財産を守り抜いてきた。独裁的な振る舞いで、深山家のすべてを決めている。自分の意にそぐわない人や物事はどんな手を使ってでも排除する。

深山明人(尾上松也)

深山家の長男。引っ込み思案な性格で目立つことが嫌い。父の会社で働き、跡取りとして次期社長候補。しかし出世欲のなさと気の弱さが災いし、圭一からは冷ややかな目で見られている。

深山美保子(松本若菜)

明人の妻。老舗和菓子店の娘であり、長男の妻として深山家へ。深山家の理不尽なしきたりに対しても理解があり、親族からの評価も高い。誰にも言えないある大きな秘密を抱えている。

深山大介(渡邊圭祐)

深山家の三男。奔放かつ楽天家な性格で、父に与えられた美容クリニックのオーナーとして働いている。妻のリツコとともにきらびやかな生活を送っているが、政略結婚で夫婦仲は冷え切っている。

深山リツコ(松本妃代)

大介の妻。日本一のホテルチェーンの一人娘で、日頃から派手な生活をしている。政略結婚した夫・大介のことで大きな悩みを抱えながらも、秘めた思いを抱えている。

深山有沙(馬場ふみか)

深山家の末っ子。大学生。きょうだいの中では唯一の独身。口が悪く、末娘ならではのわがままで周囲を困らせることもしばしば。

深山八寿子(倍賞美津子)

圭一の母であり、先代の女主人。上流社会で誰もが頭を下げるほどの地位にあり、その雰囲気は威厳に満ちている。

立花泉(佐々木希)

健太の学生時代からの友人であり、憧れの存在でもあった。父親は大物政治家。かつて恋人と共にフランスへと渡ったが、とある理由で帰国する。

篠原良恵(石野真子)

佐都の母。数年前に夫が他界してから、地元で愛されている大衆食堂「まんぷく屋」を佐都と二人で切り盛りしてきた。店の常連でもある健太のことをとてもかわいがっており、二人の結婚を心の底から祝福している。

あらすじ(各話)

ドラマ『やんごとなき一族』の各話あらすじです。

クリックすると文章が出てきます。

実際に見た感想(各話)

ドラマ『やんごとなき一族』を実際に見た各話の感想です。

みらい

このあとはネタバレがあるよ!知りたくない方はスルーしてね!

クリックすると文章が出てきます↓

ドラマ『やんごとなき一族』見逃し配信はこちら!

今回はドラマ『やんごとなき一族』の紹介でした。

見逃したという方は、FODで配信中です。

次から次に起こる深山家の出来事に引き込まれます。イッキ見にもオススメ!

見逃しはFODで配信中です。

おもしろかったドラマぜひ共有しましょう!

では、また次週!

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

みらい

ドラマや映画を目と耳と心で見る人。子供のころからドラマと映画が大好き。心が動かされる作品と出会うべく日々鑑賞しています。VODの契約は7本。地上波では毎クール20本以上のドラマを視聴。放送中のドラマ記事は翌日更新です。 Twitterではドラマのネタバレ感想を発信中。 気軽に遊びにきてね!

-国内ドラマ